読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにち無印パンツ

シンプルに一歩ずつ。夫婦二人、古い団地に住んでいます。

【カルテット】自由を手にした僕らはグレー【最終回】

カルテット 最終回 カルテット 最終回 はじめに 私が弾く音楽は全部、これから先、灰色になっちゃうと思うんです なぜ続けるのですか サンキューパセリ 最後に はじめに とうとう終わってしまいましたね。ブログの更新はあまりできなかったのですが、ちゃん…

【防災グッズ】点検、実際に使用してみることが大切

きっかけ 他の方のブログを読んでいると東日本大震災からをきっかけに防災グッズを点検されている方が沢山いらっしゃいました。やろうやろうと思っているけれど、後回しになってしまっていたことのひとつ防災グッズの点検をしてみました。我が家の防災グッズ…

【御朱印巡り】はじめました【東京大神宮】

御朱印とは 御朱印帳とは 御朱印の頂き方 東京大神宮へ 最後に 御朱印とは はじめに、御朱印とは、主に神社、寺院などに参拝した人向けに押印される印章および印影を総称して御朱印というそうです。御朱印は、その神社、寺院などにまつわるものが描かれてい…

【無印良品週間】購入したものはたったの2つ

【無印良品週間】に購入したものはたったの2つ 【無印良品週間】に購入したものはたったの2つ はじめに 無印良品週間とは 無印良品週間で購入するものチェックリスト 今回、購入したのがこの2点 最後に はじめに 前回に記事にコメント、スター、ブックマ…

お久しぶりのブログ更新とmarimekkoのラテマグ

お久しぶりです! 気がつくと、2週間近くブログの更新が途絶えてしまいました。 原因は私の体調不良でした。30代になり20代の頃より「まだまだ頑張れる」と張り切りすぎていたのかもしれません。知らず知らずの内に身体に無理をさせていたのだと思いま…

カルテット 第6話 不可逆の黄色【感想】

カルテット 第6話 カルテット 第6話 人って価値観が合う、器が広いかどっちかないときついでしょ 2階から落ちて死ぬ人もいるの 不可逆の黄色 おわりのはじまり カルテット5話で真紀(松たか子)さんの夫さん(宮藤官九郎)がすずめちゃん(満島ひかり)…

春の訪れを感じたら私がやる5つのこと

春の訪れを感じたら私がやる5つのこと 春の訪れ 昨日、私の住んでいる地域では、「春一番」が吹いていました。 春は、卒業、入学、人事異動、衣替えと忙しない季節です。気がつくともう暑くなって梅雨になってしまいます。花粉症の私には、大変な季節でもあ…

【夫婦二人】コストコでリピート買いするもの10選【2017最新】

少人数家族でもコストコは楽しい コストコの商品は基本的に業務用のような大きいサイズや大量での販売なので、我が家のような夫婦二人の場合は、余ってしまったり、食べ飽きてしまったりします。そのため、今まで一度買ったきりもう買わない商品もあり失敗し…

『カルテット』第5話 大人の嘘【感想】

カルテット 第5話 第一章 完結 第5話を見逃した方は、オンデマンド版を観ることができます。 www.tbs.co.jp 以下ネタバレも含みます。 嘘まみれの嫁姑関係 第4話からの続き、巻真紀(松たか子)と別府(松田龍平)がいる巻のマンションに鍵を開けて入って…

『自分らしさはいらない』の真意とは【感想】

『自分らしさはいらない』松浦弥太郎 『自分らしさはいらない』松浦弥太郎 松浦弥太郎とは はじめに 「何かを始めたいなら、『自分らしさ』など捨てたほうがいい」 行き詰まったら「はじめて」に挑戦する 松浦弥太郎とは 『暮らしの手帖』前編集長を9年間務…

手ぬぐいと私 今まで手ぬぐいの使い方間違っていたかも

今さらですが手ぬぐいの話 手ぬぐいと私の出会い おしゃれ女子がかわいい手ぬぐいを持っていきた ジャージで代官山 今さらですが手ぬぐいの話 今、おしゃれな手ぬぐい屋さんが沢山ありますね。シンプルな生活を送っている方は、手ぬぐいを愛用している方が多…

改めまして【自己紹介】

ブログを読んでくださる方々に親近感を持って頂きたいとか、どんな人が書いてるかわかった方がイメージしやすいと思いまして、書かせていただきます。 【ブログに書くこと】 ・シンプルライフ ・本、映画、ドラマのレビュー この二つを主に書いていきたいと…

【感謝】ブログをはじめた自分が変化したこと3つ【1ヶ月記念】

読書の仕方が劇的に変化 悩む時間が減り、楽観的に ブログを読んで頂けるのはとにかくうれしい 最後に今後やってみたいことやるべきこと 本日で、ブログを開始して1ヶ月となりました。 みなさま、いつもお読み頂いてありがとうございます! 文章なんて、大学…

掃除用洗剤の本数を見直す【断捨離】

掃除をしていると掃除用品の多さが気になり、洗剤の本数を数えてみたら 6本でした。 ①カビハイター ②キッチンハイター(液体) ③キッチンハイター(泡タイプ) ④バスマジックリン(防カビプラス) ⑤油汚れマジックリン ⑥食器用洗剤JOY トイレ用がないのは、流せる…

『カルテット』第4話 「愛しくて愛しくて虚しかった」だからゴミ捨てて欲しかった【感想】

『カルテット』第4話 『カルテット』第4話 気づいたらまだ4話だった、そしておにぎり 元気があったら人は結婚しない〜いつ離婚おわるの? ゴミを捨てない人間はゴミからみてもゴミです〜捨てられない靴下 最後に 気づいたらまだ4話だった、そしておにぎ…

愛用している 食器用ふきん 【中川政七商店】

水切りカゴなしの生活へ 我が家では、食器用の水切りカゴがありません。 一番の理由は、我が家は団地のキッチンでとても狭いので、作業するスペースをできるだけ確保したいのです。もちろん、食洗機などの便利家電もありません。 そのため水切りカゴなしの生…

『今日も世界のどこかでひとりっぷ』 荷物の重さはココロの重さ 【感想】

今日も世界のどこかでひとりっぷ 旅は人生の貯金 今日も世界のどこかでひとりっぷ 旅は人生の貯金 ひとりっPさんとは シンプルライフにつながる、荷物の重さはココロの重さ 何もかもレスポートサック「レスパー」 ひとり旅は今すぐは無理かもしれない 女性が…

【公開】持ち歩きに便利な文房具ポーチ

ときどき外出時にちょっと文房具が必要なときがあります。 例えば、 ・記念に手帳にチケットの半券をペタリと貼りたい。 ・外出先で、頂いた資料をサッとホチキスをとめたい。 ・洋服の糸がほつれているのを発見したときとか。 ・カフェとかでママたちが集ま…

常に楽しいほうを選ぶこと 坂元裕二 〜大宅壮一文庫に行ってきました〜

大宅壮一文庫とは 大宅壮一文庫は日本ではじめての雑誌図書館です。評論家大宅壮一の雑誌コレクションを引き継ぎ、明治時代以降から130年余りの雑誌を所蔵しています。 雑誌記事の内容で検索することができます。そして、雑誌原本の閲覧、複写することが…

【公開】持ち歩いているポーチの中身を見直す

いつも持ち歩いているポーチ。 マリメッコの赤とピンクのストライプのポーチ。もう2年ぐらい使用してます。 色が濃いので汚れも目立たないし、バッグの中でもすぐ取り出せます。がま口のポーチは、これがはじめてなのですが、中身が見やすい。 こちら↓ その…

『カルテット』第3話 緑と赤は補色そしてカツ丼 【感想】

『カルテット』第3話 『カルテット』みる心構え 今回も『カルテット』第3話凄まじかった。なんか、ただただ夢中になってみていた1時間でした。無意識に肩の力が入っていたようで、朝から疲労感でいっぱいです。「ちょっとブログを書く体力が.....」と言い…

『暮らしのおへそ』 vol.23 わたしにとっての「おへそ」

『暮らしのおへそ』とは 1月と8月の年に二回刊行されているムック本で、暮らしのカントリーの別冊になります。 そのひとだけがもつ習慣、それが「おへそ」という意味から名づけられたそうです。 習慣には、明日を変える力があるをコンセプトを基に、多岐に…

【マリメッコ展】に行ってみたら

諦めかけていた「マリメッコ展」へ 今回は諦めようかなと思っていた「マリメッコ展」 行きたいけどなーと思いつつ、他の予定もあるしと後回しにしていたところに友人から誘われ急遽行くことになりました。こういう急なお誘い、最近はなかなかないですが、う…

話題の本「夫のちんぽがはいらない」 純粋な【感想】

はじめに 内容 感想 はじめに はじめてこのタイトルをみた方の中には、不快な不穏な気持ちなられる方もおられるのではないでしょうか。それともあえて「キャッチー」なタイトルを付けているのかなと勘ぐったり。只々、興味、好奇心で読んでみようかと思われ…

自分なりの「シンプルライフ」に思うこと

自分なりの「シンプルライフ」 ブログをはじめてから、まだ一ヶ月もたっていないのですが、自分なりの心境の変化がありました。簡単にまとめてみたいと思います。 それまでは、「シンプルライフ」の生活の本やブログを参考にさせていただきました。 私も実際…

『カルテット』第2話 紅白の対比と行間案件の【感想】

一番、楽しみな火曜日がまたまたやってきました。 脚本家、坂元裕二作品がはじまるとただただ私の生き甲斐になってしまいます。ご覧になられていない方にはなんのことだかわからない記事で申し訳ありません。軽く流していただけると幸いです。 以下『カルテ…

『青春18切符』でお金の使い方を考える

青春18切符で帰省してみる 半月前になりますが、夫の実家に帰省してきました。 通常、新幹線に乗って帰る距離(東京→名古屋)なのですが、今回はJRで利用できる青春18切符を使用してみました。 青春18切符を使うのは大学時代、友達たちと旅行で使ったきりな…

TBS火曜ドラマ『カルテット』 「みぞみぞする」の意味って

脚本家、坂本裕二最新作『カルテット』今クール一番楽しみにしていたドラマが昨日から始まりました。 坂本裕二は、私がドラマを好きになったきっかけ『最高の離婚』も書かれている脚本家です。他には『woman』『それでも、生きていく』『東京ラブストーリー…

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス (Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、 A8.net、楽天)などを利用しています。 このような広告配信事業者は、 ユーザーの興味に応じた商品や サービスの広告を表示するた…

お問い合わせ

<a title="Contact" href="https://ssl.form-mailer.jp/fms/c50e8239493900" data-mce-href="https://ssl.form-mailer.jp/fms/c50e8239493900">この部分はインラインフレームを使用しています</a>